■前準備
1.別環境にて新規インストール。
2.データベースの仕様に変更がない事を確認し、新環境にデータベースを復元。
3.画像関係を別環境にアップロード。

a.商品画像

<サイトルート>/upload/save_image/ 内画像。

b.サイト画像

▼トップロゴマークをPC、スマートフォン、モバイル用の3種類用意しアップロード
【保存先】
・PC
<サイトルート>/user_data/packages/default/img/common/logo.gif
・スマートフォン
<サイトルート>/user_data/packages/sphone/img/header/logo.gif
・モバイル
<サイトルート>/user_data/packages/mobile/img/header/logo.gif

▼スマートフォン用の画像形式は、標準がpngになっている為、テンプレートを編集するか新しくpng形式画像を作成しアップロードする。
[デザイン]-[スマートフォン]-[ヘッダー/フッター設定]
「ヘッダー編集」
———————————————————————-
<header>
<h1><a rel=”external” href=”<!–{$smarty.const.ROOT_URLPATH}–>”><img src=”<!–{$TPL_URLPATH}–>img/header/logo.gif” width=”150″ height=”25″ alt=”サイト名” /></a></h1>
<div>
———————————————————————-
※「logo.png」→「logo.gif」に変更。

▼トップページメインイメージをアップロード
<サイトルート>/user_data/packages/default/img/banner/bnr_top_main.jpg
<サイトルート>/user_data/packages/default/img/banner/bnr_top_main_on.jpg
※マウスオーバー用の画像が「on」付。

c.納品書PDF用の画像

▼png形式で上書き保存。※注意)サポートされないpng形式がある。

<data>/Smarty/templates/admin/pdf/logo.png

4.AUTH_MAGICの値を変更。

data/config/config.php 内
———————————————————————-
define (‘AUTH_MAGIC’, ‘noufreathouvumaiwogaewiapiaseaxxxxxxxxxx’);

define (‘AUTH_MAGIC’, ’31eafcbd7a81d7b401a7fdc12bba04xxxxxxxxxx’);
———————————————————————-
に変更。
※2.11.0の時のAUTH_MAGICの値と同じにする事。

5.サイトのデザイン修正

a.トップページ真ん中の画像をクリックした時のリンク先プロダクトIDを変更。

[デザイン]-[PC]-[ページ詳細]
編集可能ページ一覧内「TOPページ」の「ページ詳細」編集をクリックし編集画面を表示。
———————————————————————-
<div id=”main_image”>
<a href=”<!–{$smarty.const.P_DETAIL_URLPATH}–>16156″ onmouseover=”chgImg(‘<!–{$TPL_URLPATH}–>img/banner/bnr_top_main_on.jpg’,’bnr_top_main’);” onmouseout=”chgImg(‘<!–{$TPL_URLPATH}–>img/banner/bnr_top_main.jpg’,’bnr_top_main’);”>
<img src=”<!–{$TPL_URLPATH}–>img/banner/bnr_top_main.jpg” alt=”詳細はこちら” id=”bnr_top_main” name=”bnr_top_main” />
</a>
</div>
———————————————————————-
※上記「<a href=”<!–{$smarty.const.P_DETAIL_URLPATH}–>1″ 」の「1」の部分をリンク先のプロダクトIDに変更する。

b.トップページのバナー。

[デザイン]-[PC]-[ブロック設定]
「バナー」-「編集」
———————————————————————-
<div id==”ss_banner” style=”margin-left:15px;”>
<a href=”http://www.licenseonline.jp/qq2/nav.asp?LOLID=153440” target=”_blank”><img src=”user_data/packages/default/img/common/LOButton02.gif” alt=”ご注文・お見積もりはこちら”></a>
</div>
———————————————————————-

c.ヘッダのサイト説明文

[デザイン]-[PC]-[ヘッダ-/フッタ-設定]
「ヘッダ-編集」
———————————————————————-
<p id=”site_description”>PCパーツ・周辺機器・開発ソフト販売</p>
———————————————————————-
※<p id=”site_description”>と</p>の間に入力する。

6.動作確認後、サイトを正規の場所にコピー。

●Smartyのパスを変更。

vi <サイトルート>/define.php
=============================================================
define(“HTML2DATA_DIR”, “<SmartyデータDir>”);
=============================================================

●サイトURLの変更

vi <SmartyデータDir>/config/config.php
=============================================================
<?php


define (‘HTTP_URL’, ‘http://www.ss-shop.net/’);
define (‘HTTPS_URL’, ‘http://www.ss-shop.net/’);
define (‘ROOT_URLPATH’, ‘/’);


?>
=============================================================

7.その他覚書
商品公開、非公開を一括変更する場合。
データベースフィールド:dtb_products.status
1=公開
2=非公開
※当方の環境の場合。
※SQLで手動でアップデートした場合は、カテゴリー別カウント数が再計算されないので、別途カテゴリー別カウントを更新する必要がある。

問合せメールのメールアドレス追記。2012/03/12追記

問合せメールのテンプレートにメールアドレス欄が抜けていたので追記。

vi <EC-CUBE データDir>/Smarty/templates/default/mail_templates/contact_mail.tpl

—————————————————————————————————————

<!–{$tpl_header}–>
※本メールは自動配信メールです。
等幅フォント(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)で
最適にご覧になれます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
※本メールは、
<!–{$tpl_shopname}–>より、お問い合わせをされた方に
お送りしています。
もしお心当たりが無い場合は、このままこのメールを破棄して
ください。
またその旨、<!–{$tpl_infoemail}–>まで
ご連絡いただければ幸いです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<!–{$arrForm.name01.value}–>様

以下のお問い合わせを受付致しました。
確認次第ご連絡いたしますので、少々お待ちください。

■お名前 :<!–{$arrForm.name01.value}–> <!–{$arrForm.name02.value}–> (<!–{$arrForm.kana01.value}–> <!–{$arrForm.kana0.value}–>) 様
■郵便番号:<!–{if $arrForm.zip01.value && $arrForm.zip02.value}–>〒<!–{$arrForm.zip01.value}–>-<!–{$arrForm.zip02.value–><!–{/if}–>
■住所  :<!–{$arrPref[$arrForm.pref.value]}–><!–{$arrForm.addr01.value}–><!–{$arrForm.addr02.value}–>
■電話番号:<!–{$arrForm.tel01.value}–>-<!–{$arrForm.tel02.value}–>-<!–{$arrForm.tel03.value}–>
■メール:<!–{$arrForm.email.value}–>  ← ※追記。
■お問い合わせの内容
<!–{$arrForm.contents.value}–>
<!–{$tpl_footer}–>

—————————————————————————————————————

:wq